求人情報

現在の公募一覧です。
English page

教員・博士研究員

担当:人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
履歴書:KEK指定様式

 
公募番号
(募集要項リンク)
人 員
所 属・研究内容
公募締切
面接日
共通16-4
特任助教
(任期あり)
公開日:
H28.12.27
1名
共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・超伝導低温工学センターに所属し、CERN-KEK研究協力合意に基づいたLHC加速器高輝度化アップグレード計画の為の先進超伝導磁石開発を行う。主に、磁場測定を含む、磁石性能評価、及びそのための測定全般を担当する。また、本機構が推進する加速器科学および物理実験を支える超伝導磁石技術開発に貢献する。
H29.1.27
【面接日】
(後日更新します)
共通16-5
特別助教
(任期あり)
公開日:
H28.12.27
1名
共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・超伝導低温工学センターに所属し、本機構がJ-PARCで推進する研究計画に求められる超伝導応用、極低温技術に関する開拓的研究および研究支援に従事する。特にJ-PARCで推進中の実験計画の為の超伝導磁石および低温システムの開発に従事する。
H29.1.27
【面接日】
(後日更新します)
(任期なし)
公開日:
H28.12.27
1名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を幅広くかつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本公募の助教は、東海キャンパス内に建設された世界最強のパルスミュオン施設(J-PARC MUSE)において、物質構造研究所と素粒子原子核研究所が推進しているHラインの設計、建設、高度化、利用支援に中核的な役割を果たす。MLF中性子グループと密接な協力関係を構築しながら、第1期の建設にあたる受電ヤード、H1エリア整備を主導していく教員が求められる。さらに、ミュオンg−2/EDM精密測定やミュオン透過型顕微鏡で用いる超低速ミュオン生成やミュオン加速等の共通技術基盤の研究を推進し、Hラインで展開する研究を主導できることが望まれる。採用後は、物質構造科学研究所のミュオン科学研究系に属するが、勤務の性格から、機構の素粒子原子核研究所とも密接な連携をとって研究を推進していくことが期待される。勤務地は、東海キャンパスである。
H29.3.17
【面接日】
(後日更新します)
物構研16-8
特別准教授
(任期あり)
公開日:
H28.12.27
1名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所放射光科学研究施設(PF)の産業利用促進グループに所属し、放射光科学の社会普及を目的として、企業における放射光利用の普及(利用のコンサルティング、企業の成果創出支援、広報等)に中心的な役割を果たす。
H29.2.23
【面接日】
(後日更新します)
素核研16-8
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H28.12.20
1名
素粒子原子核研究所

素粒子原子核研究所が推進するBファクトリー実験(Belle II)において実験装置の建設・維持・運転に従事し、物理解析を推進する。
H29.1.31
【面接日】
(後日更新します)
共通16-3
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H28.12.9
1名
共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・計算科学センターは、本機構で行われる研究活動のための計算環境の提供及び技術支援ならびに加速器科学(加速器本体または加速器を利用する研究分野全般)に関連する計算科学分野の研究開発を行っている。具体的には、広域分散コンピューティング、コンピューターシュミレーション、大規模計算、及び実験データ収集・解析等に関するソフトウェアまたはハードウェアシステムの研究開発であり、本公募で採用された博士研究員はこれらのテーマのひとつに取り組む。
H29.1.27
【面接日】
(後日更新します)
素核研16-7
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H28.12.6
若干名
素粒子原子核研究所

素粒子原子核物理学及びそれに密接に関連する分野の理論的研究を行う。
H29.1.10
素核研16-6
准教授
(任期なし)
公開日:
H28.11.29
1名
素粒子原子核研究所

J-PARCにおいて研究活動を展開する素粒子原子核研究所のいずれかのグループに所属し、大強度ビーム施設の安全安定な運転とさらなる大強度化の実現に中核的な役割を果たす。勤務地は東海キャンパスとする。
H29.2.2
【面接日】
H29.2.19
※別途通知します。
素核研16-5
准教授
(任期なし)
公開日:
H28.11.28
1名
素粒子原子核研究所

素粒子原子核研究所ATLASグループに所属し、HL-LHC用シリコンピクセル検出器の開発,建設,運用を主導して,戦略的にATLAS実験を推進する。広い視野を持ち、エネルギーフロンティアの未来を引っ張っていく気概のある方。
H29.2.2
【面接日】
H29.2.23
※別途通知します。
物構研16-4
特別助教
(任期あり)
公開日:
H28.10.26
1名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所中性子科学研究系(KENS)に所属し、世界最高分解能を持つ粉末中性子回折装置(SuperHRPD)を用いた構造科学研究を行う。また、SuperHRPD の性能向上及び大学共同利用を推進する。
H28.12.16
【面接日】
※別途通知します。
物構研16-5
特任助教
(任期あり)
公開日:
H28.10.26
若干名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所放射光科学研究施設(PF)に所属し、文部科学省「光・量子融合連携研究開発プログラム」の下で、放射光とパルスレーザーの連携による精密計測のための実験および装置開発に従事する。
H28.12.15
【面接日】
H29.1.10
※別途通知します。
物構研16-6
特任助教
(任期あり)
公開日:
H28.10.26
1名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所放射光科学研究施設(PF)に所属し、X線自由電子レーザー(XFEL)を用いた「超高速光電子回折法による分子光化学反応の基礎研究」に従事する。
H28.12.15
【面接日】
H29.1.12
※別途通知します。
助教
(任期なし)
公開日:
H28.9.30
若干名
加速器研究施設

加速器研究施設では、J-PARC 陽子加速器、SuperKEKB コライダー、フォトンファクトリー加速器(PF とPF-AR)、及び電子陽電子入射リニアックの設計 ・ 建設 ・ 運転 ・ 性能向上に関連する加速器の研究を行うとともに、次世代光源、リニアコライダーなどの将来計画に向けた加速器技術開発、加速器理論等の加速器に関する広範な研究を進めている。採用後は、加速器研究施設が進めているいずれかのプロジェクトに属して、加速器の運転、維持、開発研究を行う。
H28.12.16
【面接日】
H29.2.7
または
H29.2.8
※別途通知します。
特別助教
(任期あり)
公開日:
H28.9.30
若干名
加速器研究施設

加速器研究施設に属し、以下のいずれかのプロジェクト:
・ J-PARC 陽子加速器
・ SuperKEKB コライダー(リングおよび電子陽電子リニアック)
・ 放射光源加速器(PF/PF-AR)
において、建設 ・ 運転維持 ・ 性能向上に従事するとともに、関連する加速器の将来計画に向けた開発研究を進める。
H28.12.16
【面接日】
H29.2.7
または
H29.2.8
※別途通知します。
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H28.9.30
若干名
加速器研究施設

加速器研究施設では、J-PARC 陽子加速器、SuperKEKB コライダー、フォトンファクトリー加速器(PF と PF-AR)、及び電子陽電子入射リニアックの設計 ・ 建設 ・ 運転 ・ 性能向上に関連する加速器の研究を行うとともに、次世代光源、リニアコライダーなどの将来計画に向けた加速器技術開発、加速器理論等の加速器に関する広範な研究を進めている。採用後は、加速器研究施設が進めているいずれかのプロジェクトに属して、加速器の開発研究を行う意欲的な若手研究者を求めている。
H28.12.16
【面接日】
H29.2.7
または
H29.2.8
※別途通知します。
過去の公募

☆参考(関連する研究者募集ホームページ)

KEKでは文部科学省が実施する卓越研究員事業へポストを提示しております。
詳しくは文部科学省HP : 卓越研究員事業ページをご参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/index.htm


JREC-IN 研究者人材データベース
YITP 日本の理論物理学人事公募情報
HEP Jobs
CERN日本フェローシップ公募情報

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。
[教員・博士研究員に関すること]
大学共同利用機関法人
高エネルギー加速器研究機構(KEK)
総務部人事労務課
人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5118

その他の研究員


職種
人員
職務内容等
(募集要項リンク)
募集締切
(採用予定時期)

研究員(非常勤)

1名

科学研究費補助金 特別推進研究「T2K実験の高度化によるニュートリノのCP対称性の測定」における加速器ビームの大強度化に関する研究

研究代表者:素粒子原子核研究所・小林 隆

H28.8.29以降、採用者が決定し次第締切

(採用決定後、できるだけ早い時期)

研究員(非常勤) 1名

ポスト「京」 重点課題(9)「宇宙の基本法則と進化の解明」

サブ課題A「究極の自然法則と宇宙開闢の解明」に関する研究

研究代表者:素粒子原子核研究所・橋本 省二

H28.9.5以降、採用者が決定し次第締切

(平成28年10月1日以降、できるだけ早い時期)

研究員(非常勤) 1名

CREST「計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用」

採択課題「強相関系における光・磁場応答の時分割計測と非摂動型解析」に関する研究

研究代表者:物質構造科学研究所・岩野 薫

H29.1.5

(平成29年4月1日以降、できるだけ早い時期)

研究員 1名

卓越研究員事業「重力波・電磁波の多粒子天文学によるガンマ線バースト中心エンジンの解明」

研究代表者: 素粒子原子核研究所 久徳 浩太郎

H29.1.31

(平成29年4月以降、できるだけ早い時期)

☆参考(関連する研究者募集ホームページ)

JREC-IN 研究者人材データベース
YITP 日本の理論物理学人事公募情報
HEP Jobs
CERN日本フェローシップ公募情報

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。
[教育研究職員に関すること]
大学共同利用機関法人
高エネルギー加速器研究機構(KEK)
総務部人事労務課
人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5118

事務系・技術系職員

常勤の職員

職種 人員
公募番号(募集要項リンク)・職務内容等
公募締切
(採用予定時期)   
事務職員
2名

本機構事務職員は、関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者から採用します。

第二次試験(面接):平成29年1月18日(水)

関東甲信地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者のうち本機構第二次試験を受験希望の方は、面接カードをご記入の上、ご郵送ください。

【郵送先】

〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1 

総務部人事労務課人事第二係 宛

  

【参考資料・関連リンク】

 本機構および職務内容概要について:平成28年度職員採用リーフレット

 関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験について:実施委員会ホームページ

2016/1/11
17時必着
(原則として2017/4/1)
教育・研究支援系技術職員
---

 現在募集しておりません。

 【関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者からの採用】

 ※平成28年度の第二次試験(筆記試験、面接)は全ての日程を終了しました。

【関連リンク】

 各研究所・研究施設及び職務内容について:KEK技術職員向けページ

 関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験について:実施委員会ホームページ

----
施設系技術職員
1名

【機械】係員クラス 1名 本機構における建物、土木構築物及び屋外環境等の機械設備等に関する企画立案、工事の計画・設計・積算・施工管理・検査、調査及び維持保全等に関すること など。

2017/1/20
(2017/4/1)

                                                                                                                                                                  

任期付の職員

職種 人員
職務内容等
(募集要項リンク)
募集締切
(採用予定時期)

特定有期

雇用職員

1名

施設部整備管理課・特別事務専門職(建築)

施設部整備管理課に所属し、東海キャンパスにおいて主に次の業務を行う
(1) 建築物等の維持・保全業務に関すること
(2) 現場監理業務及び小工事等発注業務
(3) 諸手続き業務及び書類作成業務
(4) 地震発生時等の対応(現地確認等)
(5) 工事の休日実施に伴う現場監理業務

2017/1/20

(2017/4/1以降)

1名

施設部整備管理課・特別事務専門職(電気)

施設部整備管理課に所属し、東海キャンパスにおいて主に次の業務を行う
(1) 電気設備保守監理業務に関すること
(2) 現場監理業務及び小工事等発注業務
(3) 諸手続き業務及び書類作成業務
(4) 地震発生時等の対応(現地確認等)
(5) 工事の休日実施に伴う現場監理業務

2017/1/20

(2017/4/1以降)

1名

研究支援戦略推進部 国際連携推進室・特別事務専門職

国際連携推進室は、国際連携戦略の企画・分析を行い、機構のグローバル化や海外研究機関との連携を促進しています。これらの補助業務として、主に次の業務を担当する。
(1)会議の準備及び議事録作成
(2)英訳、和訳業務の支援及び英文(文書・電子メール等)による各種の連絡・通知
(3)日本語クラスの開設、運営支援
(4)その他、室の業務内容に関する事務

2017/1/31

(2017/4/1以降)

1名

共通基盤研究施設 放射線科学センター・特別技術専門職

共通基盤研究施設・放射線科学センターに所属し、J-PARCセンター・放射線安全セクション員としてJ-PARCの加速器施設および実験施設の放射線安全管理業務に従事する。また、機構が推進する加速器科学、素粒子原子核実験、物質構造科学実験に関わる加速器放射線防護分野の支援業務、技術開発において重要な役割を担う。勤務地は、東海キャンパスである。

2017/1/16

(2017/4/1以降)

研究支援員

(パートタイム職員)

1名

機械工学センターにおける事務補助

2017/1/31

(2017/4/1以降)

1名

研究協力部国際企画課における事務補助

2017/1/31

(2017/4/1以降)

1名

社会連携部情報資料室史料室における事務補助

2017/1/31

(2017/4/1以降)

1名

物質構造科学研究所(東海キャンパス)における事務補助

2017/1/31

(2017/4/1以降)

1名

素粒子原子核研究所における事務補助

2017/1/31

(2017/4/1以降)

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。                                
[事務系・技術系職員に関すること]
総務部人事労務課
人事第二係(jinji2@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5117

リサーチ・アドミニストレーター

公募番号
(募集要項リンク)
人 員
所 属・研究内容
公募締切


-----

----- ----- -----

☆参考(研究大学強化促進事業について)
研究大学強化促進事業の概要(外部リンク)
本機構における事業構想
☆参考(関連する募集ホームページ)
JREC-IN 研究者人材データベース
 

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。
[リサーチ・アドミニストレーター(URA)に関すること]
大学共同利用機関法人
高エネルギー加速器研究機構(KEK)
総務部人事労務課
人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5118