記者会見のお知らせ〜SuperKEKBプロジェクト・フェイズ3開始〜

   

KEKでは、2010年後半から改造してきた電子・陽電子衝突型加速器「SuperKEKB」の実験準備作業がすべて終了し、3月11日に衝突実験のデータ取得・解析作業がいよいよ始まります。

2017年4月11日にBelle ll 測定器を両ビームの衝突点まで移動させる「ロールイン」を実施し、2018年4月26日には電子・陽電子の「初衝突」にも成功しました。 その後、Belle ll の中心部に置いたバックグラウンド測定用のBEASTを本番用の崩壊点検出器(VXD)と交換するなど準備・調整作業をすべて終了しました。 新しい物理学の扉を開く意欲に満ちたKEKの研究現場をぜひ取材していただきたく、Belle ll 実験開始の記者会見をご案内します。

概要

日時2019年3月11日(月) 14:30 - 17:00ころ
場所高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市大穂1-1)

スケジュール

14:30までKEK会見室に集合
14:30 — 16:00見学・撮影会(Belle ll と SuperKEKBのコントロールルーム/1ヶ所30分程度) 
16:00 — 17:00記者会見(KEK会見室)
17:00ころ解散

参加申し込み

参加をご希望される方は、所属、お名前をご記入の上、3月10日(日)までに、KEK広報室(press@kek.jp)まで、メールでお知らせください。

問い合わせ先

  • KEK広報室 報道グループ
  • TEL:029-879-6046
  • FAX:029-879-6049
  • E-mail:press@kek.jp
TOP