KEK春のキャンパス公開2021・オンライン施設見学会を開催

KEK春のキャンパス公開2021


全国の研究機関や大学が科学技術に関するイベントを行う「第62回科学技術週間」(4月12日~18日)の一環として4月18日(日)、KEKはBelle ll実験と構造生物学研究センター、そしてコンパクトERLの研究現場をリモートで見学する「オンライン施設見学会」を開きました。また、この三か所の見学会の合間には、一般向けの常設展示ホール「コミュニケーションプラザ」の紹介や未来基金事業推進チームによるKEK寄付金事業の紹介なども行いました。

オンライン配信の様子

オンライン見学会は、コンパクトERLの制御室をキーステーションとして行いました。Belle ll実験の見学では事前に撮影した映像を流しながら実験の狙いや各装置の機能などを説明し、視聴者からの質問に対しては解説者がリアルタイムで回答する形で実施されました。また構造生物学研究センターの見学では、実験の準備棟、ビームライン、クライオ電顕とそれぞれの現場から生中継する形で進めました。最後のコンパクトERLは、これまであまり公開されることがなかったこともあり、リハーサルも念入りに行いました。

ERL開発棟からの中継

オンライン見学会は、オンサイトの場合に比べて熱心な見学者が多く、今回は事前に42もの質問が広報室に寄せられました。中継中にも質問が寄せられるため、カメラの前で解説する研究員のほかにパソコンで視聴者からの質問に答える研究者も数多くスタンバイしてもらいました。この結果、Zoomではだいたい90人、YouTubeでは約50人の人が参加しました。