第59回科学技術週間 KEK春のキャンパス公開のおしらせ

   

KEKでは4月21日(土)、文部科学省の科学技術週間に合わせ、施設公開を行います。
「科学技術週間」は、科学技術について広く一般の方々に理解と関心を深めていただき、科学技術の振興を図ることを目的として開催されているもので、全国の各機関では、おもにこの期間に各種科学技術に関するイベントなどを実施することとなっています。

開催概要

日時4月21日(土)9:30~16:30
入場料無料
事前予約不要
無料駐車場あり

施設見学ツアー

普段は団体でしか見学できない研究施設(Belle II 測定器とフォトンファクトリー)を、間近にご覧いただけます。

1便09:30 〜 10:40
2便10:50 〜 12:00
3便13:00 〜 14:10
4便14:20 〜 15:30
5便15:30 〜 16:30

Belle II(ベル・ツー)測定器

Belle II測定器 ※実験中のため立ち入り区域が限られます。写真は、実際の見学で見られる光景とは異なりますのでご了承ください

フォトンファクトリー

フォトンファクトリー

KEKサイエンスカフェ 

最先端の研究成果や、研究の面白さ、研究者の日常にまつわる話など、参加者も気軽に議論・雑談できる場です。 子どもから大人まで大歓迎です。なお、毎週金曜日夜にBiViつくばでもKEKサイエンスカフェを開催しています。

時間 タイトル 講師
1杯目 10:00 ~ 10:30 「宇宙の謎に迫るタイムマシン~ILC~」 青木優美(総合研究大学院大学院生)
2杯目 13:00 ~ 13:30 「光をつくる磁石、磁石をみる光」 酒巻真粧子(物質構造科学研究所助教)
3杯目 15:00 ~ 15:30 「初衝突だョ、全員集合!!」 髙橋将太(広報室 科学コミュニケータ)

初登場・「素粒子男子」ネイルコーナー

素粒子を擬人化したキャラクター「素粒子男子」のネイルコーナーを下記の時間で行います。

【9:30~10:00 / 11:00~11:30 / 14:00~14:30】

ParticleBoys~素粒子男子~

超伝導コースター実演 

超伝導の力によって「浮いてくっつく」超伝導コースター。 レールを走る小さなコマは、宙返りループを、急カーブを走りぬけることはできるでしょうか。 KEKの加速器を支える超伝導・極低温の技術を楽しく体感いただけます。

交通アクセス

自家用車/タクシー

  • 東大通りを筑波山方向へ北上(つくば駅から約 8 km)、進行方向左手にあるKEKの正門からお入りください
  • スタッフが無料駐車場をご案内いたします

路線バス

  • TXつくば駅/つくばセンターバスターミナルからつくバス「北部シャトル」または関東鉄道バス「大穂テクノパーク行き」/「下妻駅行き」乗車、「高エネルギー加速器研究機構(KEK)」下車。
  • ※つくば駅からの循環バスは今年は運行されません

詳細は交通アクセスのページをご覧ください。

お食事

  • 4月21日(土)は、喫茶室と売店が利用いただけます

団体見学

  • 団体見学も可能です。
  • 4月18日(水)までにKEK広報室(電話:029-879-6047)へご一報ください。 

関連ページ

TOP