電子陽電子入射器棟・加速管組立室における火災について(共同利用者の方へ)

   

共同利用者の方へ

この度の火災では、みなさまに多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 また同時に、ご理解、ご協力をいただいているみなさまには心から感謝申し上げます。

出火があった加速管組立室は、電子陽電子入射器棟の南端にあり、入射器本体とは壁で隔てられて独立しております。 この入射器は、安全確認のため停止していますが、入射器の一部の機器にススの微粒子が侵入していることが認められました。 このため、施設内の清掃・点検作業を実施するとともに、入射器本体の高電圧機器や電子機器などに問題がないか一つひとつ確認しており、4月22日の通電の再開を目指しているところです。

これからも運転再開に向けて関係者一同全力で取り組み、適宜、安全確認作業の状況をご連絡させていただきます。

大学共同利用担当理事
神谷幸秀

TOP