【#参加申込受付中】巨大加速器LHCで探る宇宙 - Phantom of the Universe -

 

5月16日(土)に、ロクトサイエンスレクチャー「巨大加速器LHCで探る宇宙ーPhantom of the Universeー」を開催します。

世界最大の粒子加速器、LHCの実験を描いた大型映像「Phantom of the Universe」を上映したあと、LHCで行われているATLAS実験の日本グループ共同代表を務める花垣和則さん(KEK素粒子原子核研究所・教授)が映像の科学的な解説や実験のこれからについてお話をします。

概要

  • 日時 2020年5月16日(土)17:10〜18:50
  • 場所 多摩六都科学館・サイエンスエッグ
  • 講師 花垣和則(KEK素粒子原子核研究所教授、ATLAS日本共同代表)
  • 共催 KEK、多摩六都科学館
  • 対象 小学5年生~大人(講演の内容は高校生以上を想定)
  • 定員 200名(事前150名/当日50名/いずれも先着順)
  • 費用 多摩六都科学館の入館料(大人520円/小人210円)

留意事項

  1. 小学生は必ず保護者と参加してください
  2. 参加者以外の入室はできません
  3. 当初はスイスにあるCERNとの中継を予定していましたが、諸般の事情により中止にしました

申し込み方法

事前申込について

多摩六都科学館のウェブにある下記の応募フォームに入力してください。先着順です。

当日申込について

多摩六都科学館の受付でお申し込みください。開館時からの先着順です。

TOP