KEK一般公開2018を開催しました

   

KEKは9月2日、つくばキャンパスの一般公開を行い、筑波実験棟やフォトンファクトリー(PF)など様々な実験施設の公開や、体験型の企画、研究者による講演などを行いました。約3,600人が来場しました。

当日は、「科学おもちゃで遊ぼう!」「光の測定器を作ってみよう」「理論クイズ王決定戦」「多摩六都科学館の出張実験教室」など、大人から子どもまで楽しめる体験型企画のコーナーも用意され、多くの家族連れでにぎわいました。Belle II実験や国際リニアコライダー(ILC)、磁石の不思議、ニュートリノなどについての講演会とサイエンスカフェも行い、それぞれの分野の研究の最前線を分かりやすく紹介しました。

SuperKEKB加速器のトンネル内部

山内正則機構長が対称性について語ったサイエンス・カフェ

放射光科学研究施設(フォトンファクトリー)の様子

研究者による講演の様子

Belle II測定器の見学

小林誠杯 理論クイズ王決定戦

ATF(先端加速器試験施設)

体験型で学べるILC縁日

宝探しなどの体験型企画が催された放射線科学センター

ATLAS実験の展示コーナー

子どもに大人気だった科学おもちゃコーナー

電子陽電子入射器棟

先端計測実験棟

多摩六都科学館の出張実験教室

放射線の軌跡を見る霧箱の製作教室

計算科学センター

レトロな粒子加速器・コッククロフトウォルトン型加速器

*来年の一般公開も、9月頃の開催を予定しています。日程が決定しましたら、当ホームページにてご案内します。

関連ページ

TOP