「J-PARC 施設公開2018」の開催について(取材案内)

   

J-PARC※センターは、本年も地域の皆様をはじめ多くの方々に当センターが推進する最先端の研究に直接触れ、理解を深めていただくために、下記のとおり施設公開を開催いたします。
報道関係各位におかれましては、是非ご来場の上、ご取材くださいますようご案内申し上げます。


  • 1.日 時
  • 平成30 年8 月19 日(日)9 時30 分から16 時30 分まで
  • (15 時30 分受付終了・雨天決行)

  • 2. 場 所
  • 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 原子力科学研究所構内
  • 大強度陽子加速器施設(J-PARC)

  • 〇MR(メインリング)加速器施設や、素粒子と原子核の成り立ちを探るハドロン実験施設、世界最高強度のニュートリノビームを発生させるニュートリノ実験施設、中性子やミュオンビームで物質と生命の謎に迫る物質・生命科学実験施設等、普段はなかなか見ることができない大型施設を公開
  • 〇J-PARC加速器を用いた中性子星の研究や、中性子を用いた可視化技術の研究、宇宙の物質の起源についての講演会を開催
  • 〇研究者と気軽に科学の話ができるサイエンスカフェを開催
  • 〇こどもから大人まで楽しく科学を体験できる工作や実演プログラムも多数開催

    3.添付資料
    J-PARC 施設公開2018 リーフレット

    4.取材申込
    事前のお申し込みは不要です。東海駅東側の日本原子力研究開発機構本部駐車場受付にて、取材である旨をお申し出いただき、一般見学者と同じシャトルバスにご乗車ください。 なお、TV カメラ等の大きな機材がある場合には、あらかじめ下記の問合せ先に8 月17日(金)16 時までにご連絡くださるようお願いします。個別の車両では入構できませんので、当センターで用意する車両にてご案内いたします。
    ※顔写真付き公的身分証明書(運転免許証・パスポート等)を必ずご持参ください。



詳しくはプレスリリース(PDF)をご参照ください。

TOP