【2/18(土)開催】ノーベル物理学賞 小林誠博士が出演-「小林・益川理論50周年記念講演会」アーカイブ動画を公開しました

アーカイブ動画を公開しました。

第1部 講演
https://youtu.be/iOBJsOJBWYA
第2部 パネルディスカッション
https://youtu.be/fmqis_zDy94

 

この宇宙は138億年前にビッグバンで誕生しました。その時、物質と反対の電気的性質を持つ反物質が同じだけ生まれたと考えられています。そして、物質と反物質は出会うとエネルギーとなり消滅してしまうことも分かっています。

 

では、なぜ私たちの宇宙は存在できているのでしょう。

 

この謎に挑んだ、小林誠・高エネルギー加速器研究機構(KEK)特別栄誉教授と故・益川敏英・京都大学名誉教授はこの宇宙にはなぜ物質だけが残り、反物質は見当たらないのかという大きな謎に深くかかわる理論、いわゆる「小林・益川理論」を提唱しました。この理論はKEKで行われたBelle実験で実証され、両教授は2008年、ノーベル物理学賞を共同受賞しました。

 

そこでKEKは論文発表から50年を記念して講演会を行います。第1部では理論提唱当時の様子を小林誠博士が講演します。ほかに、東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)機構長でカリフォルニア工科大学フレッド・カブリ冠教授の大栗博司博士、山内正則KEK機構長も講演します。第2部では、若い世代に向けて、QuizKnock須貝駿貴氏、宇宙タレント黒田有彩氏をファシリテーターに迎え、講演者3名と現場で活躍する研究者を交えたパネルディスカッションを行います。

 

概要

  • 日程:2023年2月18日(土)13時00分~15時40分(受付12時30分開始)
  • 場所:一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
  • 対象:高校生以上
  • 定員:250名
  • 参加費:無料
  • 申込方法:ウェブサイトから事前申込制/先着順
  • その他:YouTubeライブ配信あり。コロナ感染状況によっては完全オンラインになる可能性もあります。

 

事前申し込みサイト:Peatix: https://peatix.com/event/3437276/

 

出演者:小林誠博士、大栗博司博士、山内正則・KEK機構長、市川温子・東北大学教授、中浜優・KEK准教授

総合司会:黒田有彩氏(宇宙タレント)
ファシリテーター:黒田有彩氏、須貝駿貴氏(QuizKnock)

 

詳しくはプレスリリースをご参照ください。

 

主催・共催:

高エネルギー加速器研究機構
京都大学基礎物理学研究所
名古屋大学素粒子宇宙起源研究所

 

関連サイト:https://www2.kek.jp/outreach/km50/

 

【お問い合わせ先】

KEK広報室TEL:029-879-6047 E-mail:press@kek.jp

関連サイト

Share On Social media!

SNSで共有