物質構造科学研究所

先端的な粒子加速器から得られる放射光、中性子、ミュオンなどの各種粒子ビームを使って、物理学のみならず化学、生物学、工学、医学、農学など広い分野の研究を行っています。また、ビーム生成、利用技術などの開発研究を通して、幅広い物質科学の発展に貢献しています。

詳しくは、物質構造科学研究所のページをご覧ください。

物質構造科学研究所の組織
所 長 : 山田 和芳
副所長 : 村上 洋一
瀬戸 秀紀
放射光科学第一研究系 研究主幹 : 雨宮 健太
放射光科学第二研究系 研究主幹 : 足立 伸一
中性子科学研究系 研究主幹 : 大友 季哉
ミュオン科学研究系 研究主幹 : 三宅 康博
構造生物学研究センター センター長 : 千田 俊哉
構造物性研究センター センター長 : 門野 良典
事務室: 放射光科学研究施設
TEL 029-864-5635
FAX 029-864-2801
中性子・ミュオン科学
TEL 029-864-5602
FAX 029-864-3202

研究施設
放射光科学研究施設 構造生物学研究センター
中性子科学研究施設 構造物性研究センター
ミュオン科学研究施設

大学院教育研究
総合研究大学院大学
高エネルギー加速器科学研究科 物質構造科学専攻
大学院学生(特別共同利用研究員)の受入