第2回KEK Scientific Advisory Committee会合を開催

第2回KEK Scientific Advisory Committee会合を開催

国際諮問委員会(KEK Scientific Advisory Committee)は、機構の研究計画全般について機構長の諮問に応じて、国際的な観点から審議、提言を受けることを目的として平成31年度に設置、第1回会合を平成31年3月に開催しました。令和元年度はCOVID-19感染拡大のため開催を延期。今回、2年ぶりに第2回会合を開催しました。

今回もCOVID-19の感染状況を鑑み、オンラインで令和3年3月19日、20日及び30日の3日にわたり開催しました。世界3地域(欧米アジア)から委員が出席したため、アジア地区は夜、北米は早朝、欧州は午後の時間帯での開催となりました。

今回会合では、2020年度1年間かけて研究推進会議、公開シンポジウム、コミュニティー等に対する意見募集などを実施して取りまとめたKEK Roadmap2021最終案についてレビューを行ってもらいました。

委員会では機構長はじめ理事、研究所・研究施設長、プロジェクト代表者等の発表及び質疑、委員のみによるクローズドセッションにより、以下の報告書が提出されました。

また同報告書を踏まえ、KEKロードマップ2021が以下のとおり策定されました。

 

* 国際諮問委員会・KEKロードマップ掲載サイト

* 第1回会合のページ