「KEKゆかりの会」の創設について



高エネルギー加速器研究機構 創設50周年を迎えるにあたり、機構のみならず、高エネルギー加速器分野の研究の発展や人材の育成に連携・貢献していけるよう、機構にゆかり(所縁)のある方々のネットワークを図るため、「KEKゆかりの会」を創設しました。

機構の現及び元役職員だけでなく、機構で研究、施設利用を行った方々、機構で指導を受けた学生、人材育成のイベントに参加された学生など機構の教育・研究・社会貢献活動に関与された方々を対象としています。

 

会の趣旨、申込方法等はこちらから