KEKコンサート

第61回「西山健一&真二 Duo Twinsコンサート〜チェロとコントラバスの響〜」

 

開催日・開演時間

2017年11月02日(木)18:00

開演時間の30分前に開場します

演奏曲目

  • I. J. プレイエル : チェロとコントラバスのための主題と変奏
  • W. A. モーツァルト : チェロとコントラバスのためのソナタ
  • J. ゴルターマン : ベッリーニの思い出
  • G. B. ヴィオッティ : チェロとコントラバスのためのスケルツァンド
  • F. A. クンマー : チェロとコントラバスのための二重奏曲第2番
  • G. ロッシーニ : チェロとコントラバスのための二重奏曲

出演者紹介

Duo Twins

双子の兄弟 チェロの西山健一とコントラバスの西山真二によって東京芸術大学在学中に、地元長野市の八十二銀行でのロビーコンサートのために結成。

東京芸術大学在学中に葛飾区音楽賞を受賞し、かつしかシンフォニーヒルズにてデュオリサイタルを行う。 その後共にNHK交響楽団に入団し、これまでに東京(トッパンホールランチタイムコンサートなど)、長野、盛岡、奈良、金沢、福井などでコンサートを行った。 また、市川市東山魁夷記念館でのコンサートはラジオでも放送された。

チェロとコントラバスのデュオのオリジナルレパートリーの数は少ないが、双子ならでは特徴を生かし、古典から現代までのレパートリーを開拓し、デュオの可能性を探っていきたい。 また、日常と切り離せないところに音楽はあるので、音楽に気軽に触れて楽しんでいただく機会をもっとつくっていきたいと思っている。

西山健一(にしやま・けんいち) — チェロ

長野県出身。

中学の弦楽部で初めてチェロを始める。 東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学卒業。 在学中にアカンサス音楽賞受賞。芸大オーケストラとブロッホの「シェロモ」を共演。

東京芸術大学大学院在学中にNHK交響楽団のオーディションに合格。2003年入団。 第4回全日本ビバホールチェロコンクール入賞。 これまでに河野文昭、菊地知也、マーティン・レーアの各氏に師事。 また、2005年9月より1年間アフィニス文化財団の研修生としてドイツ・ベルリンにて研鑽を積む。

現在、NHK交響楽団の他、ピアノトリオ Schaffen Trio(シャッフェン トリオ)メンバー。 双子の弟(コントラバス)とのDuo Twins としても活動中。

西山真二(にしやま・しんじ) — コントラバス

長野県出身。

中学の弦楽部で初めてコントラバスを始める。 東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学卒業。 学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。芸大モーニングコンサートで芸大オーケストラと共演。

第9回宝塚ベガ音楽コンクール弦楽器部門第3位。 第2回YBP国際コンクール第1位。 第71回読売新人演奏会出演。トッパンホールデビューコンサートオーディションに合格し、コンサートに出演。 これまでに永島義男、西田直文、石川滋の各氏に師事。2003年4月NHK交響楽団入団。

現在、NHK交響楽団首席代行奏者。 室内オーケストラARCUS(アルクス)メンバー。 双子の兄(チェロ)とのDuo Twinsとしても活動中。 東京芸術大学非常勤講師。

TOP