【12月15日(水)開催】第2回「落語と科学の相互作用」



今年のKEK一般公開のILC企画「宇宙落語会」では、落語家・桂福丸さんによる宇宙落語とILCの研究者対談を行い、大変好評を博しました。そこで、桂福丸さんが様々な研究者の人柄にせまる対談をシリーズでお届けします。第1回は一般公開での対談で共演した、ILC 国際推進チームの村山斉氏との対談をお届けしました。第2回は KEK 応用超伝導加速器センター長/ILC 国際推進チームの道園真一郎教授が登場します。

落語と科学の相互作用で何がうまれるのか、どうぞお楽しみに。

 

福丸さんから一言

科学が扱うのは宇宙・地球・自然、と無数にあります。しかし、科学をつくっているのは『人』にほかなりません。世にも不思議な「ヒト」という生き物が科学とどう向き合っているのか、その秘密に落語家がせまります。

対談はYouTubeライブ配信で、どこからでも視聴可能です。ぜひご視聴ください。

 

日時

2021年12月15日(水)19時00分~20時00分

 

配信

YouTubeライブ配信

 

参考リンク

第1回落語と科学の相互作用 開催報告

 

お問い合わせ

以下よりお願いします。
KEK ILC推進準備室 (ilc-tsushin@ml.post.kek.jp )