新型コロナウイルス対策に関する最新情報

KEKの最新情報

 

KEKは、ユーザー及び職員等の安全を最優先に、保健所及び関係自治体と連携を図り、引き続き感染拡大防止措置を適切に講じてまいります。

 

外来者の入構に関する対策

◆可能な限り、業者等外部者との打合せはリモートで実施します。現場作業等の場合には、十分な距離を取り、密にならないようにします。

※業務委託者等には、職員に準じた対応をお願いすることとします。

 

(最終更新日:2022-9-13)

一般向け

入構禁止措置

 

■新型コロナウイルス感染症への対策として、日本へ入国又は帰国した者にあっては、滞在していた国・地域の区分に応じて設定された待期期間の間、機構への入構を禁止させていただきます。

ただし、政府から入国後の待機時間を短縮する通知を受けた場合は、その期間中とします。

■当該措置は、機構の役職員のみならず、ユーザー、業務/作業等で来訪される者等、すべての入構者に対して適用させていただきます。

 

ご理解の程お願い致します。

 

(最終更新日:2022-6-20)

入構に関する措置

入構の際にインフォメーションセンターへお立ち寄りいただき、備え付けの誓約書【様式1-1、様式1-2、様式2】に必要事項をご記入ください。
誓約書に示す、入構前7日間における以下の確認事項について、該当する項目がある方は入構できません。

  • 平熱を超える発熱
  • 咳(せき)、のどの痛みなど⾵邪の症状
  • だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)
  • 嗅覚や味覚の異常
  • 体が重く感じる、疲れやすい等
  • 新型コロナウイルス感染症が陽性とされた者との濃厚接触
  • 同居家族や⾝近な知⼈に感染が疑われる⽅がいる

 

■外来者については、インフォメーションセンターにて入構時の検温を実施します。

■機構に入構されるすべての方は、マスクの着用をお願いします。

■熱中症予防行動の観点から、屋外で人と十分な距離(少なくても2m以上)が確保できる場合はマスクを外して構いません。

■建屋等への立ち入り時には、必ず手洗い又は手指のアルコール消毒の実施をお願いします。

■東海キャンパス(原子力科学研究所を除く西地区(東海1号館等)に入構する場合は、誓約書【様式3】に必要事項をご記入の上、対応職員までお立ち寄りいただき、  ご提出ください。

(最終更新日:2022-6-20)

 

つくばキャンパスにおける感染症対策

 

見学の受け入れについて

 

個人見学の受け入れ

 

  • 個人の見学は常設展示のみ可能です
  • 入館前に必ず受付してください
  • 入口で体温を測定します(37.5℃以上の方は入館できません)

 

団体見学の受け入れ

 

  • 団体の見学は10~20名まで受け入れ可能です
    • 施設見学の際は10名以下の小グループに分かれていただきます
  • 事前の体温測定にご協力願います(37.5℃以上の方は参加できません)
  • ビデオ視聴時は、距離をあけて座ってください
  • バスでの移動中や見学中は会話を控えてください
  • 接触確認アプリ(COCOA)の利用を推奨します
  • コロナ拡大防止対策として、通常の見学とは違うスケジュールで案内させていただくこともあります。また、状況によっては受け入れ中止になる可能性もありますのでご理解ください。

 

感染時等の対応

■KEKへ来訪する前に発熱等の風邪症状が見られたときは、来訪を御控えくださるようお願いします

 

(最終更新日:2020-5-22)

お知らせ