科学技術週間キャンパス公開

「科学技術週間」は、科学技術について広く一般の方々に理解と関心を深めていただき、日本の科学技術の振興を図ることを目的として開催されているもので、全国の各機関では、おもにこの期間に各種科学技術に関するイベントなどを実施することとなっています。KEKでは「"知りたい"が加速する‐宇宙・物質・生命の謎‐」と題し、4月22日(土)に施設公開を行います。案内チラシはこちらからダウンロードいただけます

◆開催日時
2017年4月22日(土)9:30~16:30

◆実験施設見学ツアー
普段は団体でのみ見学いただいている「筑波実験棟(Belle II測定器)」と「フォトンファクトリー」の研究施設を見学いただけます。参加費無料、予約不要でご参加いただけます。

ツアースケジュール(各回1時間10分)
9:30-10:40/10:50-12:00/13:00-14:10/14:20-15:30/15:30-16:30

●筑波実験棟(Belle II測定器)
宇宙創成の謎にまつわる未知の素粒子の発見やその性質の解明などを目指すBelle II(ベルツー)実験。数年にわたるアップグレードを終え、今年いよいよ本格的に稼働するBelle II測定器を間近にご覧いただけます。

●フォトンファクトリー(PF)
超伝導物質や電池材料、触媒の働きの解明、タンパク質の構造と機能の関係などの基礎的な研究から、チョコレートの固め方と食感の関係を調べる研究など、幅広く「放射光」と呼ばれる光を使って物質の構造とその働く仕組みを調べる研究を行う施設、それがフォトンファクトリーです。多くの装置が並ぶ実験ホールの様子をご覧いただけます。

◆KEKサイエンスカフェ
お茶を片手にKEKの研究者と科学についてゆったりと語り合いませんか?どなたでも、ご都合のよい時間にお立ち寄りください。(各回30分程度、人数制限なし)。各回の内容など詳しくは、HPをご覧ください。
開催スケジュール(各回30分)
・10:40〜11:10「スイーツ対決!銃弾を止めるのはどれ?」
 瀬戸 秀紀(KEK物質構造科学研究所副所長)
・12:45〜13:15「身近な水と環境のお話」(仮題)
 文珠四郎 秀昭(KEK環境安全管理室長/共通基盤研究施設放射線科学センター教授)
・14:15〜14:45「ミューオン稀崩壊探索で探る素粒子標準模型の彼方」
 三原 智(KEK素粒子原子核研究所教授)
※「研究機関一般公開総合ガイド」でご案内したスケジュールから、無料循環バスの時間にあわせて時間を変更しておりますのでご留意ください。なお、毎週金曜日夜にBiViつくばでもKEKサイエンスカフェを開催しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

●超伝導コースター実演
超伝導の力によって「浮いてくっつく」超伝導コースター。磁石のレールを走る小さなコマは宙返りループを、垂直走行を、急カーブを走りぬけることはできるでしょうか。KEKの加速器を支える超伝導・極低温の技術を楽しく体感いただけます。

◆常設展示ホール

場所:KEK国際交流センター内(入口案内図

●KEKコミュニケーションプラザ(見学無料、予約不要)
宇宙から地球に降り注いでいる宇宙線を観察することができるスパークチェンバーや、小林誠博士に授与されたノーベル物理学賞メダルのレプリカ、日本で初めて公開されたホームページを制作・運営したコンピュータの実物などをご覧いただけます。土日も含め、いつでもご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧ください。
開館時間 9:30~16:30

◆交通アクセス
4月22日(土)は科学技術週間の無料循環バスをご利用いただけます。

路線バス:つくばエクスプレス「つくば駅」/つくばセンターバスターミナルからつくバス「北部シャトル」または関東鉄道バス「大穂テクノパーク行き」「下妻駅行き」乗車、「高エネルギー加速器研究機構前」下車。
自家用車/タクシー:東大通りを筑波山方向へ北上(つくば駅から約8km)、進行方向左手にあるKEKの正門からお入りください。スタッフが駐車場をご案内いたします。駐車場は無料です。KEKまでの交通案内

◆お食事・売店のご案内
食堂  営業時間 11:30~13:30(平日のみ営業)
喫茶室 営業時間 11:30~13:30(土日も含め毎日営業)
売店  平日および4月22日(土)営業 ※売店ではKEKグッズも取り扱っています。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

関連リンク

文部科学省 科学技術週間