KEKメディアサロンのご案内【11月24日(金)開催】

2017年11月17日 報道関係者向け

国際リニアコライダー計画に関わるメディア関係者勉強会

  • 日時 2017年11月24日(金)18時15分~20時15分
  • 場所 ジーニアス会議室RoomB
  • 住所 〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5階

概要

国際リニアコライダー(ILC)は、49の国と地域の300以上の大学や研究所の科学者やエンジニア2,400人以上が参加する国際的な次世代加速器計画です。 対面する2つの線形加速器で構成されているILCは、電子とその反粒子である陽電子を加速して衝突させることにより、宇宙創成の1兆分の1秒後の状態を作り出し、宇宙誕生の謎に迫る研究を行います。 2012年に「技術設計報告書」が発表され、現在は実現に向けた検討が各方面で続けられています。

去る11月9日(日本時間11月10日)、高エネルギー物理研究に用いる加速器の建設と運用における国際協力の促進を目的に設立された組織である「国際将来加速器委員会(ICFA:International Committee for Future Accelerators)」がILCに関わる声明を発表し、ILC計画は新たなフェーズに入ったと言えます。

本勉強会では、ICFA声明を受けたILC計画の現状と、ILCの加速器の概要とその技術開発の現状についてご説明します。

参加ご希望の方は、お手数ですが別紙「参加申込書」に必要事項を明記のうえ、①E-mail 又②FAXにて、11月22日(水)17時(必着)までにお送りくださいますようお願い申し上げます。

当日の予定

  • 18:00—18:15 受付
  • 18:15—8:55 話題提供1 岡田安弘(おかだ・やすひろ)KEK理事、ILC推進準備室副室長
  • 19:00—19:40 話題提供2 道園真一郎(みちぞの・しんいちろう)KEK加速器研究施設加速器第六研究系研究主幹、リニアコライダー・コラボレーション ILCアソシエイトディレクター
  • 19:45—20:15 質疑応答

備考

この会の趣旨はあくまでも勉強会であり、今後の取材等につなげていただく場とお考えください。 そのため、この場で話された内容を報道すること及びSNS等で発信する等は避けていただくようお願いいたします。 (研究者が裏話を含めざっくばらんなお話を提供できるようにするためですので、ご理解いただきますようお願いいたします)

問い合わせ先

  • 大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構(KEK)広報室
  • 担当 引野、岩見
  • TEL 029-879-6047
  • FAX 029-879-6049
  • メール press@kek.jp