2017年09月26日

「科学と音楽の響宴2017」開催のお知らせ

レクチャー&コンサート「科学と音楽の響宴2017」を11月19日(日)につくば市のノバホールで開催します。地域の文化活動の一環としてKEKが、市、つくば文化振興財団と共同で実施しているものです。今年は、総合研究大学院大学学長の長谷川眞理子さんによる講演「進化論から進化学へ:進化する進化論」と、ピアニスト山岸ルツ子さんによるトークコンサート「科学と共に進化する音楽」をお送りします。

第1部 講演 「進化論から進化学へ:進化する進化論」
進化とは、「生物が世代を経て変化すること」。 科学としての進化論を初めて提唱したのは、英国の博物学者ダーウィンでした。 それ以後、現在までの間にどんなことがわかり、どのようにして現代進化学が築かれてきたのか、やさしくひも解きます。

第2部 トークコンサート 「科学と共に進化する音楽」
曲目:エステ荘の噴水/ラ・カンパネラ/月の光/喜びの島/ペトルーシュカからの3楽章 他

日時:11月19日(日) 13:30開場/14:00開演
場所:ノバホール(つくば市吾妻1-10-1)

入場無料 (事前申込み制)
*未就学児の入場はご遠慮下さい。

※詳しい内容やゲストのプロフィール、お申込み方法はこちらのページをご覧ください。