2017年09月05日

KEK一般公開2017を開催

2017年9月5日


KEKつくばキャンパスの一般公開を9月3日に行い、3,858名の方々にご来場いただきました。

当日は、筑波実験棟(Belle II測定器)やSuperKEKB加速器、電子陽電子入射器、放射光科学研究施設フォトンファクトリー(PF)など13か所の施設を公開し、多くの見学者に様々な実験装置を間近にご覧いただきました。

子どもたちにも大人気のフックン船長

『分光』をテーマに企画展示を行ったPF

KEKの歴史を紹介する史料室の展示

先端加速器試験施設 ATF

超伝導リニアック試験施設棟 STF

戦隊ヒーロー(?)リニアコライダーが宇宙と素粒子のつながりを探求する「ILC科学少年団」

また、「科学おもちゃで遊ぼう!」「ポケット分光器を作ろう」「光の測定器を作ってみよう」「霧箱教室・霧箱で放射線を見よう!」「サイエンスカフェ」など、大人からお子様まで楽しめる体験型企画のコーナーは、多くの家族連れの皆さんに楽しんでいただきました。昨年に引き続きつくば市のイメージキャラクター「フックン船長」も来場し、子どもたちとふれあい、記念撮影などに応じていました。


国際リニアコライダー計画の体験型展示

8メートル四方の巨大なBelle II測定器

各回満席で盛況だった講演会

計算科学センター

山内機構長も登場したサイエンス・カフェ

放射線科学センター

さらに、スパコンや素粒子ミュオン、SuperKEKB加速器、反物質についての講演会も行い、それぞれの分野の研究の最前線を紹介しました。 晴天に恵まれ、残暑のなか多くの方々にご見学いただき、機構が進めている研究や開発をご覧いただくことができました。ご来場ありがとうございました。


機械工学センターのジャイロ体験

電子陽電子入射器棟

SuperKEKB加速器のトンネル内部

子どもたちに人気の「クォーク・カード・ディーラー」ゲーム

レンズによる光の屈折の展示

実験に使われる様々な技術を分かりやすく紹介

*来年の一般公開も、9月頃の開催を予定しています。日程が決定しましたら、当ホームページにてご案内します。

関連ページ

一般公開特設ページ