2017年04月13日

キッザニア東京で22日、「卵落とし実験」しませんか?

2017年4月12日

KEKは4月22日(土)、キッザニア東京(東京都江東区)で中学生向けのイベント「JCJ(ジュニア・チャレンジ・ジャパン)ソーシャルプログラム」に参加型科学実験のブースを出展します。

「キッザニア」とは、「こども達」というドイツ語を短くした「キッド」、「~の国」を意味するラテン語の「アニア」、2つの言葉を「楽しい」という意味の「ザニイ」の「z」でつないでできた言葉で、こども達が楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる職業・社会体験施設です。

KEKは、3/11(土)にもこの施設で超伝導コースターの実演を行いました(記事はこちら)。

KEKはここで22日、中学生たちが「卵落とし実験」という科学実験を行います。高い所から卵を落とし、どうすれば割らずに着地させられるかを考えながら、与えられた材料を使ってさまざまな工夫をすることになります。担当スタッフは、その体験を通して生徒の科学的思考を養うことを目指し、アドバイスを行います。各界の専門家を招いて同日に開かれる「ソーシャルパーティー」では、物理学者としてフラナガン ジョン教授(KEK加速器研究施設)が出席し、参加者からの質問に答えます。

参加希望の中学生は、下記のキッザニア東京のオフィシャルサイトから申し込んで下さい。

過去のイベントの様子

過去のソーシャルパーティーの様子(提供:キッザニア東京)

【開催日時】
2017年4月22日(土)
サイエンスプログラム 16:00~18:00
ソーシャルパーティー 18:30~20:30

【会場】
キッザニア東京 www.kidzania.jp/tokyo/(東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 NORTH PORT3F

【申込みページ】
JCJ(ジュニア・チャレンジ・ジャパン)ソーシャルプログラム

シラバスhttp://www.kidzania.jp/tokyo/news/detail/post-354.html