2016年03月28日

第3回DESY-KEK共同ワークショップ開催

2016年3月28日

3月7日(月)、8日(火)の2日間、ドイツ・ハンブルグ市のドイツ電子シンクロトロン研究所(DESY:Deutsches Elektronen-Synchrotron)において、第3回DESY-KEK共同ワークショップが開催されました。

本ワークショップには、Helmut Dosch DESY統括所長、山内正則KEK機構長をはじめ、両研究機関より40名以上が参加しました。会議において、素粒子物理、放射光科学、加速器開発及び測定器開発分野に関するKEKとDESYの間での更なる協力を進めることが確認されました。あわせて、KEKとDESYの学術交流に関する覚書についても、5年間の延長が合意されました。

また、8日の午後には稼働中の自由電子レーザー施設「FLASH」、建設中のX線自由電子レーザー施設「European XFEL」及び放射光源加速器「PETRA III」の見学ツアーが行われました。特に建設中のEuropean XFELでは45m入射器部近くのトンネルを見学し、既に60%以上の超伝導加速装置が設置されている様子を見ることができました。DESY側よりEuropean XFELは2017年の秋ごろから調整が開始されることやFLASH及びPETRA IIIでの放射光実験等について説明があり、見学者一同、DESYにおける研究レベルの高さが印象に残る見学ツアーとなりました。

次回ワークショップは、2017年秋にKEKにおいて開催される予定です。

DESY-KEKワークショップ出席者(写真提供:DESY)

関連記事

2012年4月3日 トピックス
DESY-KEK 共同ワークショップ開催
2010年12月14日 トピックス
DESY-KEK所長級会合開催 協力協定を5年間延長