J-PARCにおける旭化成建材(株)の工事物件について(第二報)

2015年11月06日 報道関係者向け
  • 高エネルギー加速器研究機構
  • J-PARCセンター

施工データを改ざんした旭化成建材(株)の現場責任者が関与した全国41件(注)について、11月2日に旭化成建材(株)から国土交通省へ調査の進捗状況の報告がされているところです。

当機構にも工事の元請会社から連絡があり、当機構の1件(以下の2物件)については、施工データの流用等がないことの報告を受けております。

(注)41件とは、当該現場責任者が関与した現場数のことであり、当機構では、1件(J-PARC)での2つの物件(工事)に当該現場責任者が関与していました。

  • 物件名:(東海)大強度陽子加速器施設ニュートリノ実験施設(ターゲットステーション)新営土木工事
  • 物件名:(東海)大強度陽子加速器施設(D2工区)新営土木工事

引き続き施設の状況について注意深く点検等を継続し、安全な施設運営に努めてまいります。

関連記事