J-PARCにおける旭化成建材(株)の工事物件について

2015年10月30日 お知らせ

高エネルギー加速器研究機構

施工データを改ざんした旭化成建材(株)の現場責任者が関与した全国41件のうち、茨城県で該当する1件につきまして、県からの情報により、J-PARCにおいて当機構に関わる3件の物件が該当するという報道がありました。 このことについて、現在のところ機構としては、引き続き事実関係を調査中です。

今後、事実関係が確認でき次第、お知らせいたします。

施設の安全性

対象とされている施設は放射線を利用する施設ですが、これまでのところ安全上も実験遂行上も問題がないことを確認しています。 実験機器は0.1ミリ単位の設置精度が求められることから、毎年、施設の測量を自主的に行っており、不具合は認められていません。

引き続き施設の状況については、注意深く点検等を行っていくこととしています。