2015年04月10日

総合研究大学院大学「高エネルギー加速器科学セミナー」(平成27年度)のご案内

2015年4月10日

総合研究大学院大学 高エネルギー加速器科学研究科では、毎週水曜日の午前10時より、研究本館1階会議室1において、高エネルギー加速器科学セミナーを開催しています。

このセミナーはKEKの様々な研究について、その中心となって活躍している研究者が分かりやすく解説をするものです。総研大生だけでなく、東大学際理学や他大学からの受託学生の方(単位が出る場合もあります)、滞在中の学生の皆さん、来訪者の方の聴講も歓迎します。

4月、5月の予定は下記の通りです。



開催日 講演者 タイトル
4月15日(水) 花垣和則 LHC実験の展望 (J)
4月22日(水) 木村正雄
/Masao Kimura

R&D of materials and processes in terms of reaction observation using synchrotron - control of km & ton through nm - (E)
(放射光による反応観察と材料/プロセス開発
~ナノ(nm)でキロ(km)/トン(ton)を制御する~)

5月13日(水) 髙山健 加速器の原理と歴史 (J)
5月20日(水) 野尻美保子
/Mihoko Nojiri
Why the Standard Model (SM) is insufficient (E)
(標準模型を超える物理はなぜ必要か)
5月27日(水) 野尻美保子
/Mihoko Nojiri
Models beyond the SM confront experiments (E)
(標準模型を超える物理と素粒子実験)


(J):日本語での講演
(E):英語での講演
※会場はいずれもKEKつくばキャンパス 研究本館1階会議室1です。

高エネルギー加速器セミナー