2015年03月05日

芝浦工業大学柏中学校の中学2年生3名、KEKで職場体験

2015年3月5日

超伝導低温工学センター第3低温棟にて2月12日(木)、千葉県芝浦工業大学柏中学校の中学2年生3名が職場体験のため本機構を訪れました。

今回の職場体験では、初めにBelle II測定器を見学し、その大きさを実感しました。その後、加速器の技術開発に必要不可欠な役割を担っている超伝導低温工学センターにて、超伝導磁石の製作工程の一部を見学しました。実際の研究開発とはどういうものなのかを肌で感じるとともに、超伝導磁石の構造や原理について説明を受け、それが加速器物理実験でどのような役割を担っているのかについて学びました。また、欧州原子核研究機構(CERN)との国際協力で行っているプロジェクトの概要説明を通して、多くの研究者が協力してこの研究を推進していることも学びました。さらに、共同で研究を行っている機械工学センターでは、磁石部品の製作に使用されている最新の工作機械や3Dプリンターなどを見学しました。

参加した生徒からは、「研究というとずっと机の前に座っているものかと思っていたがイメージが変わった」、「超伝導磁石の製作精度の厳しさに驚いた」、「異なる専門分野の研究者、技術者が集まって一つのものを作り上げていることを実感できた」との感想が聞かれました。また、3Dプリンター等を興味深く見入る姿が見られました。

※ 職場体験とは
職場体験は、文部科学省の推進のもと行われている学習活動です。生徒が直接働く人と接することで、学ぶことや働くことの意義や生きることの尊さを実感し、生徒が主体的に進路を選択決定する態度や意志、意欲など培うことを目指しています。

超伝導磁石の試作品

菅野 未知央 研究機関講師から説明を受ける生徒達

関連サイト

KEK職場体験
文部科学省中学校職場体験ガイド

関連記事

2014.9.8
鎌ヶ谷市立道野辺小学校の生徒2名、KEKで職場体験
2014.9.4
清泉女学院の生徒4名、KEKで職場体験
2014.8.8 トピックス
鶴丸高等学校の生徒5名、KEKで職場体験
2013.10.16 トピックス
清泉女学院の生徒2名、KEKで職場体験
2013.9.25 トピックス
霞南至健中学校の生徒2名 KEK
で職場体験
2013.9.18 トピックス
吾妻中学校の生徒3名 KEKで職場体験
2013.7.29 トピックス
駒場東邦中学校の生徒4名、KEKで職場体験
2013.7.17 トピックス
大穂中学校の生徒2名、KEKで職場体験