nano tech 2015にTIA-nanoブース出展

2015年01月22日

2015年1月22日

KEKをはじめ、産総研(AIST)、物材機構(NIMS)及び筑波大学が中核となっている世界的なナノテクノロジー研究拠点、つくばイノベーションアリーナ(TIA-nano)では、次のとおりnano tech 2015にTIA-nanoブースを出展します。

今回は、『「つくば」から未来の産業へ ~ つくばイノベーションアリーナナノテクノロジー研究拠点TIA-nano 日本のイノベーションシステムを変革』をテーマとして、様々な民間企業との連携の仕組みと豊富な人材育成プログラムの紹介、中核4機関が有する最先端の共用装置群から利用目的や対象物質などで、対象装置を簡単に検索できるデータベースの体験コーナー、並びに、共用装置を利用したユーザーの成果などをご紹介します。

KEKからは、フォトンファクトリー(PF)等の実験装置の紹介、ミニ講演を開催する予定です。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

nano tech 2015 第14回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
TIA-nanoブース

日 時: 2015年1月28日(水)~30日(金) 10時~17時
会 場: 東京ビッグサイト 東5ホール(5R-07)
入場料: 3,000円(nano tech 2015ウェブサイトで事前登録された方は入場無料)
ミニ講演: 「フォトンファクトリーの産業利用」
古室 昌憲(KEK物質構造科学研究所 研究員)
1月29日(木) 13:45~、15:45~(2回講演)


nano tech 2015

TIA-nano(つくばイノベーションアリーナナノテクノロジー研究拠点)