2014年12月25日

KEKとジョージア文部科学省、ジョージア国際教育センターが協定を締結

2014年12月25日

高エネルギー加速器研究機構とジョージア文部科学省、ジョージア国際教育センターとの間で素粒子原子核物理研究と関連する技術開発における高度教育研究プログラムについての協定が結ばれました。

2014年12月8日鈴木機構長がジョージア・トビリシにある文部科学省を訪れ、文部科学大臣Tamar Sanikidze、副大臣Giorgi Sharvashidze、ジョージア国際教育センター長Nino Chelidzeらと教育、研究に関する意見交換を行った後、協定への調印式が行われました。

今回の協定はジョージア大学院生が共同利用研究者としてKEKを訪れ、高度な装置の開発やそれらを使った素粒子原子核の研究を行う際に、ジョージア政府から財政的な援助を行うためのもので、今後多くのジョージア大学院生がKEKに来所して研究に取り組む機会を拡大するためのものです。

なお、この式典後鈴木機構長はジョージア工科大学にてKEKでの研究についての講演を行い、当大学から名誉博士号を授与されました。

関連リンク

ジョージア文部科学省
ジョージア国際教育センター