2014年12月22日

岩手大学と連携協力協定を締結

2014年12月22日

西谷泰昭 岩手大学学長代行(左)と鈴木厚人 高エネルギー加速器研究機構長(右)12月19日、国立大学法人岩手大学と大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構は、共同研究の推進や人材育成の推進及び相互支援等を目的とした連携協力協定を締結し、このほど岩手大学で調印式が行われました。

この協定は、両機関の連携・協力を促進し、相互の研究開発能力及び人材等の総合力を発揮することで、我が国の学術及び科学技術の振興に重要な役割を果たせるのではないかとの考えに基づいて結ばれることになったものです。

この連携協定によって、両機関の人材交流の強化や装置などの設備を活用した共同研究の推進等に結び付けることが期待されます。