【動画公開】KAGRA地下トンネルにKEK大型極低温容器 クライオスタット1号機をインストール

2014年11月6日

高エネルギー加速器研究機構(KEK)では、東京大学宇宙線研究所、国立天文台とともに大型低温重力波望遠鏡KAGRAの建設を進めています。2014年8月20日に、KEKで開発した低温サファイア鏡を格納するための大型極低温容器(クライオスタット)1号機 がインストールされました。

今回、その搬入の模様を動画にまとめ、KEK Channelにて公開しました。前例のない大型精密実験装置の搬入が、関係者の尽力によって達成された模様を、ぜひご覧ください。

【動画】KAGRA地下トンネルにKEK大型極低温容器 クライオスタット1号機をインストール

関連記事

2014.9.5 トピックス
KAGRA地下トンネルにKEK大型極低温容器 クライオスタット1号機をインストール

関連サイト

KEK Channel
大型低温重力波望遠鏡KAGRA