鎌ヶ谷市立道野辺小学校の生徒2名 KEKで職場体験

2014年09月08日

2014年9月8日

2014年8月12日(火)、鎌ヶ谷市立道野辺小学校の6年生2名が職場体験学習のためにKEKを訪れました。

生徒たちは、コミュニケ―ションプラザで展示物の説明を受け、特にノーベル賞のメダルのレプリカについては、初めて見たので感銘を受けていました。その後、Belle測定器を見学し、想像以上に大きな施設で驚いた様子でした。

施設を見学した後は、ユーザーズオフィスで年に何回か開催しているユーザーおよびその家族との交流会のサポートをしました。夏休み中ということもあり、イギリス、ロシアの研究者およびその家族が機構内の宿舎に滞在中だったため、同年代の子供たちに書道、折り紙を教えました。言葉はうまく伝わらない部分もありましたが、ジェスチャーや手先を見ながら何点か作品を作ることができ、和気あいあいと交流を深めました。

研究内容の説明などは、小学生には難しい面もありましたが、大きな施設で様々な国からの研究者が研究に訪れていると知り、今までは研究所というと敷居が高かったけれど、少し身近に感じることができたということでした。

※ 職場体験とは
職場体験は、文部科学省が推進する学習活動です。生徒が直接働く人と接することで、学ぶことや働くことの意義や生きることの尊さを実感し、生徒が主体的に進路を選択決定する態度や意志、意欲など培うことを目指しています。

関連サイト

KEK職場体験
文部科学省中学校職場体験ガイド

関連記事

2014.9.4
清泉女学院の生徒4名、KEKで職場体験
2014.8.8 トピックス
鶴丸高等学校の生徒5名、KEKで職場体験
2013.10.16 トピックス
清泉女学院の生徒2名、KEKで職場体験
2013.9.25 トピックス
霞南至健中学校の生徒2名 KEKで職場体験

2013.9.18 トピックス
吾妻中学校の生徒3名 KEKで職場体験
2013.7.29 トピックス
駒場東邦中学校の生徒4名、KEKで職場体験
2013.7.17 トピックス
大穂中学校の生徒2名、KEKで職場体験