講演「女性の理系進学 -家庭・学校・社会のあり方-」開催のお知らせ

2014年03月07日

2014年3月7日

本講演会では、学生、教員および、広く理系教育関係者や、理系進学の希望をもつお子様をもつ保護者の方を対象として、東京大学理学系研究科教授で、理学系研究科男女共同参画委員長の佐藤薫先生に主に大学入学以降の女性の教育とキャリア形成上の課題についてお話いただきます。
また、米国スタンフォード大学のHelen Quinn名誉教授に、米国科学アカデミーによってまとめられた、 高校までの科学教育の改革の試みについてうかがいます。

女性の理系進学 ‐ 家庭・学校・社会のあり方 ‐ ~ 日本の大学の今とアメリカの科学教育から考える ~



日時:  2014年4月8日(火)15:00~17:00
場所:  小柴ホール 東京大学本郷キャンパス 理学部一号館2階
 東京都文京区本郷7-3-1 
対象:  研究者・大学生・大学院生・女子中高生の保護者をはじめとする一般の皆様
 (どなた様の来聴も歓迎します)
定員:  150名(先着順:定員に達した時点で申込を締め切ります)
参加費:  無料
受付期間:  4月4日12:00まで申込専用メールフォームから受付
主催:  高エネルギー加速器研究機構 男女共同参画推進室


講演会ホームページ