「大学共同利用機関シンポジウム2013」開催のお知らせ

2013年11月06日

2013年11月6日

大学共同利用機関協議会は、KEKを含む、全国の大学共同利用機関が日々行っている最先端の研究をより多くの皆様に知って頂き、ご理解とご支援をいただくための取り組みの一環として、「大学共同利用機関シンポジウム2013」を開催致します。

KEKからは「ニュートリノ振動実験-この世で最も小さな粒子を探る、この世で最も大きな実験-」と題して素粒子原子核研究所 多田 将助教が講演。また、展示ブースでは実験装置の一部展示やポスター、映像を用いて研究内容をご紹介します。

大学共同利用機関シンポジウム2013
「万物は流転する -因果と時間-」

日時: 2013年11月16日(土) 12:00~17:00
場所: 東京国際フォーラム ホールB7
入場料: 無料(予約不要)


大学共同利用機関シンポジウム2013
大学共同利用機関とは