2013年04月10日

総合研究大学院大学「高エネルギー加速器科学セミナー」のご案内

2013年4月10日

総合研究大学院大学 高エネルギー加速器科学研究科では、毎週水曜日の午前10時より、研究本館1階会議室1において、高エネルギー加速器科学セミナーを開催しています。

このセミナーはKEKの様々な研究について、その中心となって活躍している研究者が分かりやすく解説をするものです。総研大生だけでなく、東大学際理学や他大学からの受託学生の方(単位が出る場合もあります)、滞在中の学生の皆さん、来訪者の方の聴講も歓迎します。

4月、5月の予定は下記の通りです。

開催日  講演者  タイトル
4月17日  磯 暁  ヒッグス粒子発見! 素粒子の標準模型とは?
4月24日  高山 健  加速器の原理と歴史
5月1日  磯 暁  標準模型を超えて
5月8日  田中 秀治  Belle II 検出器 -粒子検出器とは?- ※見学あり
5月15日  Karim Trabelsi  Physics at Belle and Belle II
5月22日  井岡 邦仁  宇宙物理の新たな謎
5月29日  板倉 数記  ハドロン物理の最前線


※会場はいずれもKEKつくばキャンパス 研究本館1階会議室1です。