KEKコミュニケーションプラザに音声ガイダンス導入

2013年03月29日

2013年3月29日

4月1日(月)より、常設展示ホール「KEKコミュニケーションプラザ」にて音声ガイダンスを導入します。
クォークの世界を3つのプログラムで体験できるワンダークォークや、宇宙線が通った跡を観察できるスパークチェンバー、ノーベル賞展示コーナーなど、9つのコーナーでわかりやすい説明を聞くことができます。

音声ガイダンス専用のボイスペンで、「KEKコミュニケーションプラザ」のリーフレットをタッチすると、タッチしたコーナーの説明が流れます。

日本語版のほか、英語版もご用意しております。

「KEKコミュニケーションプラザ」の開場時間は、午前9時半から午後4時半まで(年末年始と夏季休業日を除く)となっています。みなさまのご来場をお待ちしています。

関連サイト

KEKコミュニケーションプラザ