2013年02月28日

平成24年度 KEK技術職員シンポジウム 開催

2013年2月28日

1月16日(土)、17日(日)の2日間、KEKの研究本館小林ホールにて平成24年度 KEK技術職員シンポジウムが開催されました。

本シンポジウムは、全国の大学、高等専門学校、大学共同利用機関に所属する技術職員が一堂に会し、技術職員の組織、運営に関するテーマについて、各機関での具体的な取り組みや成果など、幅広く意見を交換し合える貴重な機会となっています。第13回となる今回は、新規参加の2機関が加わり、37の大学、高等専門学校、大学共同利用機関から97名の技術職員が参加しました。

本年は「各機関における専門的な研修(研修制度)への取り組み」、「技術職員の在り方と組織化の役割について-組織化による人材、技術、装置・設備の活用への効果-」、の二つのテーマについて多数の報告がなされ、特に技術的な研修は複数機関が協力することでより専門的な研修を実施することが可能になるなど有意義な議論がおこなわれました。

会場の様子

ポスター展示による発表も行われました

関連サイト

平成24年度 高エネルギー加速器研究機構技術職員シンポジウム