つくば科学フェスティバル2011

2011年10月19日 トピックス

2011年10月18日

11月12・13日、つくばカピオにおいて「つくば科学フェスティバル」が開催されます。
つくば科学フェスティバルは、青少年たちに科学に対する夢や希望を育むため、研究学園都市各研究機関の研究者や教職員によるわかりやすい実験などを通して、楽しみながら科学の楽しさ、大切さを学べる科学イベントです。

KEKのブースでは、自然界に存在する放射線を見ることができる"霧箱実験"をはじめ、超伝導コースター、科学クイズなど、子供から大人まで楽しめる体験型の展示を行います。イベントの詳細は以下の通りです。

つくば科学フェスティバル2011
【日時】 11月12日(土)、13日(日) 10時~16時
【場所】 つくばカピオ(周辺地図)
【KEK出展タイトル】 おもしろ実験教室 ~放射線が見える霧箱製作と超伝導コースター~

■放射線が見える霧箱製作
目では見えない放射線を見えるようにするしかけ。それが霧箱です。さあ、霧箱を作って放射線を観察しましょう。
放射線て何なの?どうして霧箱で見えるの?そんな疑問にも答えを見つけることができるでしょう。
※参加には整理券が必要です。整理券配布については下記の注意事項をご確認ください。

image_01_kiribako.jpg

霧箱製作スケジュール  11月12日・13日(両日)

<午前の部>
①10:00~10:25(25分)
②10:30~10:55(25分)
③11:00~11:25(25分)
④11:30~11:55(25分)

    <午後の部>
    ⑤13:00~13:25(25分)
    ⑥13:30~13:55(25分)
    ⑦14:00~14:25(25分)
    ⑧14:30~14:55(25分)
    ⑨15:00~15:25(25分)
    ⑩15:30~15:55(25分)

    【注意事項】
    ・各回の整理券は10:00~配布開始(なくなり次第終了)。
    ※KEKブース前に、整理券を貼ったパネルを設置いたしますので、ご希望の時間帯の整理券をお取りください。
    ※①10:00~10:25の場合のみ、先着順で受付け。
    ・作業時間は各25分程度。
    ・定員は8~10名。
    ・参加は無料。
    ・作業開始時間の5分前までに、KEKブース前に集合してください。

    ■超伝導コースター
    磁石を並べた線路を走る不思議なジェットコースター!浮いているのにカーブも宙返りも自由自在。
    そのしくみは「超伝導」。KEKの加速器にも超伝導の技術が使われています。

    image_02_coaster.jpg

    ■科学クイズ
    科学にまつわるクイズに挑戦!何問正解できるかな?参加者には素敵なグッズをプレゼント。
    ※プレゼントはなくなり次第終了

    ■放射線のいろいろな疑問に答えます
    昨今非常に関心が高まっている「放射線」。その性質や私たちとの関わりについて、研究者の視点から分かりやすく解説します。