高エネルギー加速器研究機構PF-AR南実験棟における電線焼損について

2011年10月03日 お知らせ

2011年10月3日

10月2日午後2時ごろ、PF-AR南実験棟地下1階において、コンパクトERL電子銃テスト用高圧電源に高電圧をかける試験を実施中に電圧が低下したため現場を確認したところ、高圧電線から火が出ているのを関係者が発見し、消火器により消し止めました。
火災発生現場は放射線管理区域内ですが、放射線発生装置である加速器室の外側であり、この火災による環境への影響はありません。また、加速器は運転停止中でした。

関係の皆様にご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

現場写真

IMG_0351-2_re2.jpgコンパクトERL電子銃テスト用高圧電源装置

IMG_0354.JPG焼損した電線(右側)

○ 本件の事故に関する問い合わせ先
広報室 森田洋平
TEL 029-879-6047