2010年11月05日

学術研究協力に関する覚書2度目の更新 タイ王国と

2010年11月5日

平成22年10月25日、タイ放射光研究所(SLRI)にて、「KEKとタイ放射光研究所(SLRI)の学術研究協力に関する覚書」を締結しました。

image

画像提供:タイ放射光研究所

タイ王女殿下臨席のもと行われた調印式の様子

左から下村理KEK物構研所長、Michel van der Resrソレイユ所長、Prayoonタイ放射光施設所長代理、J.Morsesカナダ放射光施設長

本覚書は日本から移設されたSORTEC光源加速器を改良して建設されたSLRIにおいて、放射光利用分光実験の協力研究の推進を目的に2000年に締結したもので、2回目の更新となります。SORTEC光源加速器は、KEKのすぐ北にある北部工業団地にあった加速器で、加速器の移設や、ビームライン、実験設備の整備のためにKEK加速器研究施設及び放射光科学研究施設が協力してきました。またタイ王国からは若手研究者・技術者が加速器・利用実験技術習得のためにKEKを訪れています。今後もこれらの交流を継続的・安定的に行うため、本更新に至りました。

調印式は、SLRIに新しく完成したオフィス(Sirindhorn Witchothai building)と実験ホールの完成式典と同時開催され、タイ王国のマハ・チャクリ・シリントーン王女殿下も出席されました。

image

画像提供:タイ放射光研究所

完成したSLRI実験ホールにて:中央にマハ・チャクリ・シリントーン王女殿下(タイ王国)