2010年08月03日

「機構セミナー」を開催

2010年8月3日

image

徳宿克夫教授

平成22年7月26日、研究本館小林ホールにて機構セミナーが開催され、素粒子原子核研究所の徳宿克夫教授による「アトラス実験の最新の結果」と題した講演が行われました。

講演では、平成22年3月30日に重心系エネルギー7TeVの陽子・陽子衝突に成功して以来、ルミノシティを徐々に上げながら順調に運転を続けているLHC加速器の衝突の初期の結果、及びヒッグス粒子や暗黒物質の探索の準備状況についての話がされ、150人を超す聴衆が熱心に耳を傾けていました。