2010年07月23日

オープンソース・コンソーシアム・ワークショップ、KEKで開催

2010年7月23日

7月1日(木)、2日(金)の2日間、KEKで「加速器実験における計測システム開発のためのオープンソース・コンソーシアム・ワークショップ」が開催されました。このワークショップは、加速器科学および関連分野における計測システム研究開発を対象とした「オープンソース・コンソーシアム」の設立を記念して行われたものです。

近年の、計測システム開発を取り巻く技術環境は大きく変化しており、単一の研究所、大学等で、そのすべてを網羅し、必要な技術の方向性を考慮しながら、計測システム開発を行うことは困難となっています。また、実際の開発において学生、若手スタッフへのOJT(On-the-Job Training)等の教育も不十分になりつつあります。このコンソーシアムは、このような状況を打開することを目的に設立された、計測システムの各開発案件における教育や知的財産の共有とオープン化を目的とした大学、研究機関等の有志のネットワークです。

今回のワークショップには、大学、研究機関や企業関係者を中心に、約80名が参加。コンソーシアムの主旨説明と活動の概要の説明にくわえて、参加する大学や研究所の各研究室や研究グループの研究内容と進捗状況、教育・トレーニングプログラムなどが紹介されました。