KEKと北海道大学との連携協力協定の締結について

2010年07月02日 トピックス

2010年7月2日

平成22年7月1日、北海道大学において、KEK鈴木厚人機構長と北海道大学佐伯浩総長は、両機関における相互の研究開発能力及び人材等を活かし、物質科学研究、生物科学、量子ビーム科学、触媒化学、素粒子物理学、医学などの個別研究領域の推進を図るとともに、人材の育成、人材交流をますます発展させ、世界の第一線で先導的な役割を果たすべく、異分野融合型の研究開発の連携・協力を積極的に推進することを目的とした連携協力協定を締結いたしました。

また、協定締結式後には「記念シンポジウム」が開催され、両機関合わせて12名の研究者による講演が行われるとともに、合間には第1回目の連携協議会が開催されました。

image

図1
画像提供:北海道大学
佐伯浩北海道大学総長と鈴木厚人KEK機構長