教員・博士研究員

担当:人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
履歴書:KEK指定様式

 
公募番号
(募集要項リンク)
人 員
所 属・研究内容
公募締切
面接日
博士研究員(任期あり)
公開日:
H29.4.7
1名

共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・計算科学センターは、本機構で行われる研究活動のための計算環境の提供及び技術支援ならびに加速器科学(加速器を利用する研究分野全般)に関連する計算科学分野の研究開発を行っている。具体的には、広域分散コンピューティング、コンピューターシュミレーション、大規模計算、及び実験データ収集・解析等に関するソフトウェアまたはハードウェアシステムの研究開発であり、本公募で採用された博士研究員はこれらのテーマのひとつに取り組む。

H29.7.28
【面接日】
(後日更新します)
物構研16-9
特別助教
(任期あり)
公開日:
H29.3.3
1名
物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を幅広くかつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本公募の特別助教は、東海キャンパス内に建設された世界最強のパルスミュオン施設(J-PARC MUSE)において、内部スタッフ、全国共同利用研究者と共同して、以下の二つの分野においてリーダーシップをとり、実験研究を先導するとともに共同利用支援をおこなう。また研究に関連した実験装置の高度化にも寄与する。勤務地は、東海キャンパスである。

1)負ミュオンを使った原子物理・材料科学(非破壊元素分析、ミュオン原子分光など)

2)ミュオンビームライン(超低速ミュオン、高強度ミュオンビームなど)及び、関連する機器の高度化、効率化、高強度化や利便性を目指した研究開発
H29.5.26
【面接日】
(後日更新します)
物構研16-10
特任助教
(任期あり)
公開日:
H29.3.3
1名
物質構造科学研究所

物質構造科学研究所では放射光・中性子・ミュオン・低速陽電子を利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所・放射光科学第一研究系および構造物性研究センターに所属し、元素戦略電子材料研究プロジェクトにおいて革新的電子材料研究を推進する。そのために、高輝度挿入光源を用いた先端的ビームラインおよびその場光電子分光を軸とした実験装置の開発・建設・維持・高度化に従事する。また、これらを用いた機能性酸化物ヘテロ構造の電子構造研究の推進にも従事する。

H29.5.31
【面接日】
H29.6.23
※別途通知します。
過去の公募

☆参考(関連する研究者募集ホームページ)

KEKでは文部科学省が実施する卓越研究員事業へポストを提示しております。
詳しくは文部科学省HP : 卓越研究員事業ページをご参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/index.htm


JREC-IN 研究者人材データベース
YITP 日本の理論物理学人事公募情報
HEP Jobs
CERN日本フェローシップ公募情報

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。
[教員・博士研究員に関すること]
大学共同利用機関法人
高エネルギー加速器研究機構(KEK)
総務部人事労務課
人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5118