教員・博士研究員

担当:人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
履歴書:KEK指定様式

 
公募番号
(募集要項リンク)
人 員
所 属・研究内容
公募締切
面接日
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H30.1.10
1名

共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・計算科学センターは、本機構で行われる研究活動のための計算環境の提供及び技術支援ならびに加速器科学(加速器を利用する研究分野全般)に関連する計算科学分野の研究開発を行っている。具体的には、広域分散コンピューティング、コンピューターシュミレーション、大規模計算、及び実験データ収集・解析等に関するソフトウェアまたはハードウェアシステムの研究開発であり、本公募で採用された博士研究員はこれらのテーマのひとつに取り組む。
H30.2.16


面接予定日:決まり次第掲示します。(対象となる方には追って詳細をお知らせいたします。)
准教授
(任期なし)
公開日:
H30.1.5
1名

共通基盤研究施設

共通基盤研究施設・計算科学センターに所属し、J-PARCにおける情報システムの設計、運用、維持、及び改善等において中核的な役割を果たす。また、計算科学センターが運用する計算機ネットワークシステムの開拓的研究に従事するとともに、加速器科学分野に関連する計算科学の研究を行う。
H30.3.5


面接予定日:決まり次第掲示します。(対象となる方には追って詳細をお知らせいたします。)
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H29.12.28
若干名

物質構造科学研究所

物質構造科学研究所では放射光・中性子・ミュオン・低速陽電子を利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所・放射光科学研究施設において、内部スタッフと共同して以下のいずれかの分野の実験研究に従事するとともに、研究に関連した実験装置の高度化・共同利用支援等にも寄与する。
1) 検出器システム開発(2次元検出器のための高速データ収集システム)
2) 放射光光電子分光による機能性材料の表面・界面の研究
3) ビームラインや実験装置の開発を含めたXAFS分野の研究
4) タンパク質結晶構造解析における高精度データ収集方法の確立
5) タンパク質結晶構造解析における結晶交換ロボットの開発
6) 高圧ビームラインの整備・高度化
7) 4軸回折計を利用した構造物性および将来光源を考えた研究
8) 全反射高速陽電子回折を用いた結晶最表面の構造解析
H30.2.9


【面接日】
(後日更新します)
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H29.12.28
若干名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所(IMSS)では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を幅広くかつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、本所中性子科学研究系(KENS)に所属し、大強度陽子加速器施設物質・生命科学実験施設(J-PARC/MLF)において、高エネルギー加速器研究機構が建設し運用中の中性子科学実験装置(BL05, BL06, BL08, BL09, BL12, BL16, BL21 BL23) を用いた中性子科学研究を展開するとともに、その装置の高度化を進める。なお、勤務地は、KEK東海キャンパスである。

H30.2.26


【面接日】
(後日更新します)
教授
(任期なし)
公開日:
H29.11.28
1名

素粒子原子核研究所

Belle II実験のための分散解析環境の構築および運営、ソフトウェアの整備などに主導的な役割を果たすとともに、素粒子原子核実験における実験データ解析のためのソフトウェア及びその実行環境の長期計画を策定、所外と折衝・協力し、これを実現する。

H30.2.28


【面接日】
(後日更新します)
准教授
(任期なし)
公開日:
H29.11.28
1名

素粒子原子核研究所

素粒子原子核研究所ニュートリノグループに所属し、J-PARCニュートリノ実験において中核的役割を果たす。特に大強度ビーム施設の安全安定な運転と、さらなる大強度化の実現に中核的な役割を果たす。勤務地は東海キャンパスとする。

H30.2.28


【面接日】
(後日更新します)
助教
(任期なし)
公開日:
H29.11.28
1名

素粒子原子核研究所

素粒子原子核研究所 Belleグループに所属し、Belle II 実験において実験装置の建設・維持・運転に従事し、物理解析を推進する。研究内容の詳細については、問い合わせ先に連絡すること。

H30.2.28


【面接日】
(後日更新します)
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H29.11.1
若干名

素粒子原子核研究所

素粒子原子核物理学あるいは密接に関連する分野の理論的研究を行う。

H29.12.21


【面接日】
---
特別准教授
(任期あり)
公開日:
H29.10.31
1名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所中性子科学研究系(KENS)に所属し、J-PARC物質生命科学実験施設において極・超冷中性子を用いた基礎物理研究を主導する。また、中性子光学基礎物理実験装置(NOP)の性能向上及び大学共同利用を推進する。
なお、勤務地は、KEK東海キャンパスである。
H29.12.22


【面接日】
H30.1.30
※別途通知します。
特別准教授
(任期あり)
公開日:
H29.10.31
1名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所中性子科学研究系(KENS)に所属し、J-PARC物質生命科学実験施設の実験装置群を用いたエネルギー材料の機能発現メカニズム解析手法の高度化を主導する。また、特殊環境中性子回折装置(SPICA)の性能向上及び大学共同利用を推進する。なお、勤務地は、KEK東海キャンパスである。

H29.12.22


【面接日】
H30.2.2
※別途通知します。
特別准教授
(任期あり)
公開日:
H29.10.31
1名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を先端的かつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、同研究所中性子科学研究系(KENS)に所属し、J-PARC物質生命科学実験施設の実験装置群を用いた水素誘起物性研究を主導する。また、高強度全散乱装置(NOVA)の性能向上及び大学共同利用を推進する。なお、勤務地は、KEK東海キャンパスである。

H29.12.22


【面接日】
H30.2.1
※別途通知します。
特別助教ないしは、特別准教授
(任期あり)
公開日:
H29.10.31
1名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を幅広くかつ横断的に利用した物質・生命科学研究を推進している。本候補者は、主に東海キャンパス内に建設された世界最強のパルスミュオン施設(J-PARC MUSE)において、内部スタッフと共同して以下のいずれかの分野の実験研究に従事するとともに、研究に関連した実験装置の高度化・共同利用支援等にも寄与する。勤務地は、東海キャンパスである。

1)ミュオン物性科学(磁性/超伝導研究、水素がからむ物性など)
2)負ミュオンを使った原子物理・材料科学(ミュオン原子分光、非破壊元素分析など)
3)ミュオン発生装置(超低速ミュオン、高強度ミュオンビームなど)、および関連する技術の研究開発

なお、選考に当たっては主に希望する研究分野についての専門的知識、研究能力を基準に判断し、新しい手法を用いての研究に意欲的であれば必ずしもミュオン利用研究の実績や経験は問わない。

H30.1.29


【面接日】
H30.2.10
※別途通知します。
博士研究員
(任期あり)
公開日:
H29.10.2
1名

物質構造科学研究所

大学共同利用機関である物質構造科学研究所では、放射光、中性子、ミュオン、低速陽電子を幅広くかつ横断的に利用した物質・
生命科学研究を推進している。本公募の研究員は、主に東海キャンパス内に建設された世界最強のパルスミュオン施設(J-PARC MUSE)において、内部スタッフと共同して以下のいずれかの分野の実験研究に従事するとともに、研究に関連した実験装置の高度化・共同利用支援等にも寄与する。勤務地は、東海キャンパスである。
1)ミュオン物性科学(磁性/超伝導研究、水素がからむ物性など)
2)負ミュオンを使った原子物理・材料科学(ミュオン原子分光、非破壊元素分析など)
3)ミュオン発生装置(超低速ミュオン、高強度ミュオンビームなど)、および関連する技術の研究開発
なお、選考に当たっては主に希望する研究分野についての専門的知識、研究能力を基準に判断し、新しい手法を用いての研究に意欲的であれば必ずしもミュオン利用研究の実績や経験は問わない。
H29.12.22


【面接日】
H30.2.10
※別途通知します。
過去の公募

☆参考(関連する研究者募集ホームページ)

KEKでは文部科学省が実施する卓越研究員事業へポストを提示しております。
詳しくは文部科学省HP : 卓越研究員事業ページをご参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/index.htm


JREC-IN 研究者人材データベース
YITP 日本の理論物理学人事公募情報
HEP Jobs
CERN日本フェローシップ公募情報

お問合せ先

◎職務内容の詳細や給与等については、各担当係にお問い合わせください。
[教員・博士研究員に関すること]
大学共同利用機関法人
高エネルギー加速器研究機構(KEK)
総務部人事労務課
人事第一係(jinji1@ml.post.kek.jp)
TEL:029-864-5118