学振特別研究員

特別研究員は、「独立行政法人日本学術振興会の特別研究員制度により機構に受け入れる研究者」です。

 独立行政法人日本学術振興会の「特別研究員」制度は、優れた若手研究者に、その研究生活の初期において、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与えることにより、我が国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ研究者の養成・確保に資することを目的として、大学院博士課程在学者(DC)及び大学院博士課程修了者等(PD及びRPD)で優れた研究能力を有し、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給する制度です。
 KEKにおいては、大学院博士課程修了者等(PD及びRPD)の受入を行っております。




      平成30年度日本学術振興会特別研究員の募集について

   ※4月3日追記:学振電子申請システムにおける受付が開始されました。


【申請方法】
下記ページに掲載の募集要項、申請書作成要領をダウンロードし熟読した上で、本ページに記載の締切・注意事項を確認し、電子申請システムから申請してください。

  日本学術振興会特別研究員(PD、DC1、DC2)
  日本学術振興会特別研究員(RPD)
  電子申請システム

申請は全て電子申請システムにて行います。IDおよびパスワードをお持ちでない方、紛失した方は、下記様式により前もって発行申請を行ってください。

  ID・パスワード発行依頼申請書(PD・RPD)(MS Word)
  ID・パスワード発行依頼申請書(DC1・DC2)(MS Word)

詳しくは日本学術振興会のホームページをご覧ください。



[申請書の提出(データ送信)締切]

PD 平成29年5月18日(木) 17時
RPD 平成29年4月21日(金) 17時
DC1,DC2(総研大生) 平成29年5月18日(木) 17時

※申請書の送信後には事務担当者が内容を確認いたします。
 修正を依頼させていただくことがありますので、
 申請者および評価者は即時対応できるようご準備ください。


※申請は全て電子申請システムを利用して行います
  ので、紙媒体での提出は不要です。



[ID・パスワード発行依頼書の締切]

PD

平成29年4月27日(木)

  提出先:KEK 研究協力課 大学院教育係

RPD

平成29年4月14日(金)

  提出先:KEK 研究協力課 大学院教育係

DC1、DC2

平成29年4月21日(金)

(総研大生)

  提出先:総研大 葉山本部 研究協力係




= 申請書に関する注意点= ※事前に必ずご確認下さい。

・KEKの部局の名称は
 「素粒子原子核研究所」「物質構造科学研究所」
 「加速器研究施設」「共通基盤研究施設」
 のいずれかです。
 (○○センターなどは記入しないでください。)
 また、部局種別は「附置研等」です。

・入学・卒業・修了年等の誤りや数え間違いが
 多く見受けられますので、申請前に必ずご確認下さい。

   【ID・パスワード発行依頼申請書提出先・問合せ先】

・PDおよびRPDについて
  高エネルギー加速器研究機構
  研究協力課 大学院教育係
   電 話   029-864-5128
   電子メール kyodo2@mail.kek.jp

・DC1およびDC2について
  総合研究大学院大学 研究協力係
   電 話   046-858-1539, 1608
   電子メール kenkyo@ml.soken.ac.jp


参考資料:

大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構外来研究員取扱規程(PDF)
大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構日本学術振興会特別研究員受入規則(PDF)

リンク:
日本学術振興会のホームページも併せてご確認ください。