学術指導を依頼するには

概要

学術指導とは、企業等外部機関からの委託を受けて、本機構の教員や技術職員が本務の一環として、企業等外部機関に学術的な指導を行う制度です。
本機構の職員が持つ専門的な知識を、企業等外部機関が抱える課題の解決に利用することができます。

指導経費について

学術指導担当者の知識、ノウハウ等の提供の対価としての学術指導料及び当該学術指導に直接必要な旅費、消耗品費等の経費(直接経費)を負担していただきます。
また、当該学術指導遂行に関連し直接経費以外に必要となる経費(間接経費)を負担していただきます。間接経費は直接経費の10%(10%を超える定めがある場合はその率)です。