理研RIBFの現状と増強計画

  • 分類 加速器セミナー
  • 開始 2016/10/18(火)16:00
  • 終了 2016/10/18(火)17:00
  • 会場 4号館セミナーホール
  • 講演タイトル
  • 講演者 理研 上垣外 修一氏
  • 言語 日本語/Japanese
  • 連絡先 山口 誠哉 (PHS 4091)
  • ウェブサイト
  • 食堂・売店 利用予定なし/0

概要

理研RIビームファクトリー(RIBF)は、3つの入射器と4つのリングサイクロトロンから成る重イオン加速器施設である。
ウランまでのすべてのイオンを光速の70%までCWモードで加速することができ、これら高速のイオンビームから不安定核(RI)ビームを発生させて、様々な物理実験が行われている。
一方、入射器の一つであるRILAC(RIKEN LINAC)では、2002年から超重元素の合成実験が行われており、113番元素の発見などに貢献してきた。
このセミナーでは、これから行われる予定の加速器増強計画を紹介する。