Hidden Photon ダークマター探索

  • 分類 宇宙物理セミナー
  • 開始 2015/04/15(水)13:00
  • 終了 2015/04/15(水)14:00
  • 会場 4号館3階輪講室345
  • 講演タイトル
  • 講演者 鈴木 惇也 氏 (東京大学)
  • 言語 英語/English
  • 連絡先 田邉 健太郎、ktanabe-AT-post.kek.jp
  • ウェブサイト
  • 食堂・売店 利用予定なし/0

概要

ダークマターの存在はさまざまな観測結果から示唆されており、その直接探索実 験は実験物理学の花形の一つとなっている。現在、ダークマターの正体として WIMP を想定し原子核反跳を捉える実験が盛ん におこなわれている。一方、それ以外に axion などの軽い粒子が非熱的に生成 されるというシナリオも考えられ、その探索を目指す実験として ADMX などがある。近年、hidden photon (dark photon) も非熱的なシナリオでダークマターになり うることが指摘され、その新奇な探索手法として dish antenna を用いた方法が 提案された。それを受けて我々の研究室では、 ~ eV と ~10^{-5} eV 、2つの hidden photon 質量領域をカバーする2つの実験装置をつくり、その探索を行った。本講演ではダークマターの可能性としての hidden photon について、その実験 手法と我々の探索結果についての話をおこなう。